当社の業務委託サービス
(現在、このサービスは大阪府近辺のみに限らせて頂いております)
頼者の意向によって、入札から引渡までいくつかのパターンがあります。
どの場合も、最初に依頼者とお話し合いの上、業務委託契約を締結して頂くところから始めます。契約した金額は、実
際にそれ以上の費用がかかっても当社からの増額請求はありませんが、契約した金額以下で作業が終了しても、依
頼者は減額の申入れは出来ません。

1.買受(入札)は依頼者、負担の除去は当社の業務委託契約・・・Aプラン
入札金額と除去見積金額に手数料(入札金額の6%)と、消費税をご負担いただきます。
業務終了時まで責任を持ってサポートいたします。
2.買受、負担の除去とも当社               ・・・Bプラン
入札金額と除去見積金額以外に期間金利、と手数料(入札金額の6%)と、消費税をご負担いただきます。
その他印紙代等諸費用が発生します。割高になりますが、競売で直接取得することに難のある方に向いています。
引受けは 億円を限度と致します。
注意:A、Bプランとも測量調査や地図訂正作業がある場合、時間の制限が出来ないことがあります。
長期賃借権者がいる場合、除去の時間制限が出来ないことがあります。
当社の業務としては扱えない法律を超える内容のものは、当社の顧問弁護士に処理の依頼を行います。
依頼者の費用負担はありません。

務委託契約の内容は次の通りです。
�入札物件の明示と現況を表示します。
�依頼者が要望する引渡の姿を表示します。
�完全な引渡までの期間の明示と見積金額の明示します。
以上の三本を柱とした業務委託となります。

酬はつぎの通りです。
Aプラン、Bプランとも報酬は入札金額の6%と消費税です。
裁判所の売却決定時に着手金として3%と消費税を頂きます。
残額は、引渡時に他の費用と精算させて頂きます。

実費のお支払
Aプランの場合
発生する費用は都度実費として依頼者にご負担頂きます。
業務終了時まで責任を持ってサポートいたします。
負担の除去作業中、依頼者が交渉に臨むことはありません。
Bプランの場合
当社の報酬以外の実費に対して、年利3%(日割り計算)の金利負担をお願いします。
入札時に、入札保証金の半額相当額をお預かり致します。この金員は、当社が嘱託による所有権移転完了後、依
頼者との間で締結する売買契約の手付金に充当させていただきます。
金額によっては、売買契約時に手付金として「保護預り」の扱いもできます。
負担の除去にかかる金額は業務委託契約締結時までに正確にお知らせいたします。
業者に依頼する作業がある場合、業者の見積を提示致しますし、依頼者が直接別の業者を指定頂くことも可能です。

法を犯す業務依頼はお引き受け致しません。また、業務委託期間中、当社の行為が原因で事故(裁判を含む)が発生し
た場合、その責は当社が負います。但し、業務の中断は行いません。


あくまで競争入札です。落札できないこともあることをご承知ください。

「競売と賃貸借」へ
Main Pageへ